丸顔にはスクエアタイプがおすすめ

メガネをかけるだけで知的な雰囲気を演出できるので、お洒落アイテムとして活用する方が少なくありません。ただし自分の輪郭に合わないフレームを選んでしまうと、野暮ったくなる可能性もあります。なかでも丸顔の方は、自分に合うメガネのフレームが分からず悩んでいるケースが多いです。丸顔におすすめのフレームは、スクエアタイプが挙げられます。スクエアタイプはフレームに角があるので、顔全体を引き締めてメリハリのある印象をもたらしてくれるからです。ただし必ずフレームの横幅が顔の幅よりも少し大きめなものを選ぶことが大事です。顔の幅よりも小さいフレームだと、顔が大きく見えて丸顔が強調されてしまいます。したがって、お店ではきちんと試着して選ぶと良いでしょう。

ウェリントンタイプもおすすめ

丸形の方には、ウェリントンタイプのフレームもおすすめです。このウェリントンタイプというのは、上下幅が広く、四角をベースにやや丸みを帯びた形のフレームのことです。程よく丸みを帯びているので、輪郭を問わずに誰にでも似合いやすいのが特徴的です。ウェリントンタイプのメガネをかけることで、丸みを帯びた顔をシャープに見せることができます。丸顔の方は見た目に幼い印象となりがちですが、顔にシャープなラインが加わるために大人っぽい印象に生まれ変われます。ただ一つ気をつけなければいけないことは、フレームの天地幅が広すぎるものは選ばないことです。天地幅が広すぎると、その分、丸顔が強調されるので注意するようにしましょう。